2008年02月06日

肉球に傷!?



 ........................→ 続きはこちら ←

ニックネーム ミイキ at 20:03| Comment(5) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

歯の病気!?それとも…?

 
 いつも対わんこと遊べる用に、我が家では
 「くんくん」遊びをします(笑)

 いつでもどこでも”くんくん”と匂われても
 びどうだにしない心をつけさせようという魂胆です(笑)

 が、しかし…今日はいつもと何かが違う!?!?!


 
  ク、クサッ!?!!!!!
 → 息が臭い!?!ではありませんか! ←
ニックネーム ミイキ at 23:57| Comment(5) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

病気の経過・・・



 あれから、かなりよくなってきています!

 皆様、本当にご心配おかけいたしました
 (:゚_゚);_ _)

 らもんは、バリバリ元気です(笑)

 ただ、原因といった原因はわかりませんでした。
 これからは食生活!?などなどで
 しっかり免疫力を育てていこう!って思っていますGood




   → その後のラモンは・・・(笑) ←    
ニックネーム ミイキ at 13:30| Comment(4) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

病気の経過



 皆さんに支えられて、
 あれからラモンは回復に向かっています!
 原因は未だ不明ですが、新たな事実が出てきました!
 
 あのあと、もう一つ病院病院に行ったのですが
 その時は触診とプレパラートに血をとり検査。
 診断は、
 フロントラインの拒絶反応では?
 ということで、このまま放置。
 という結果でした。

 また一週間後に様子を見ましょうと
 おっしゃってくれたのですが

 その晩、夜10時ごろ。
 細菌と診断された病院の先生から携帯にお電話があり、
 「やっかいな菌があり、至急いまの薬と交換したい」
 とのこと。。。

 びっくりして次の日、お薬と説明を聞きに行きました。
 原因は、緑膿菌の異常発生。だそうで、
 培養機器にたっくっさんの菌が繁殖しておりました(汗)
 その数、数十億個だそうです あせあせ(飛び散る汗)
 緑膿菌とは、誰もが持っている菌だそうで…
 免疫力の低下により、増殖。
 そして血をふきだした!?そうです。

 もとの原因はやはり分からないみたいですが、
 緑膿菌を抑える?ための抗生物質のお薬にかえる、
 というお話しでした。
 完治には時間がかかり、一ヶ月ほどこの薬を飲み続けて
 様子を見てみる、というものでした。

 シャンプーはさすがにできない、っというと
 傷口がふさがり出来る状態になったらしてあげて下さい。
 と言われました。

 今後の予防は、免疫力を向上させるためにキノコ?
 などを摂取していくそうです。

 現時点で、
 満月 ノミアレルギー
 満月 フロントラインの拒絶反応
 満月 緑膿菌の大量発生による皮膚炎

 との診断がだされています。

 いろいろな見方があり、ひとつづつ解決して行ければ
 一番なのですが…
 本当のところはこれを一つの病院でお話しできたらなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)
 ってのが本音です。

 私はらもんが大事です。
 たとえ時間とお金がかかったとしてもひとつづつ、
 可能性のあることから順をおって解決できればって
 思っています。

 やっぱり元気が一番ですから 犬(笑)

 この3つの意見を私がどう解釈し、
 どこの病院を重点的に置いていくかが問題なのですが、
 非常に難しいです もうやだ〜(悲しい顔)

 どちらのお医者様も、
 きっと真剣に見ていただいてることと思います。

 (そう願います 顔(泣))

 とりあえず今は、緑膿菌が異常発生している。
 ということは事実なので、
 抗生物質のお薬をいただきとうぶんの間、
 様子をみたいと思います。


→ 続きを読む ←…(現在のラモンの状況です)
ニックネーム ミイキ at 16:23| Comment(11) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

緊急・ノミアレルギーじゃない!?



 大変です!!?
 昨日の夕方からラモンの様子がおかしく
 調べてみたところ…
 以前、ノミアレルギーと診断されたものが
 より酷くなってあらわれています。

 今日まで、病院の指示通り




 左から順に、
 フロントラインスプレー (散歩時に必ず塗る)
 月に一度、首からお尻にかけフロントラインプラス
 月に2〜3回病院からの指定のシャンプー&トリートメント


 を、心がけてきたのですが…
 すごいことになってます。。。
 昨日もノミチェックで首、背中、お尻っと
 毛をめくってチェックしてたのに…どうして…急に!?

 
 → 続きを読む ←(苦手な方はご遠慮下さい)
ニックネーム ミイキ at 07:38| Comment(9) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

ノミアレルギー

 んん?…ラモンの様子がおかしい…。
 いつも朝起きたら、

 
 「メシ!メシ!」

 って飛んでくるのに…何故かじっと
 寝転んでる…。


 「ラモンどしたの??」




 えええ!!!??
 と、とりあえず病院に行こう!


 が、しかしこの後ラモンはもっとひどくなっていきました。

 病院に行き、熱を計ると40度…平熱よりも高めでした。
 先生にも原因不明と言われ解熱剤と抗生物質のお薬を
 いただき、帰宅して安静にとのこと。

 ご飯は元気なくともパクリと食べるので少し
 安心しましたが、原因がわからないってのは
 本当に心配です。


 翌日…事態は急変しました。
 朝起きると、ラモンが動かないのです…。
 
 「ラモン!ラモン!」

 と呼んでも目も見ないし、立ち上がらない。
 抱きかかえようとして持ち上げると


 「キャン!!」
 と鳴いたのです。

 えええ!?痛いの?
 嫌がるラモンを押さえながらラモンの
 体をそーっと触っていきました


 「何これ!!!??」

 なんと、体の背骨にそって傷というか
 膿んでいるではありませんか(泣)

 そしてその場所をもう一度見ようと
 すると痛さのあまりかびっくりしてか、
 いつも私には甘噛みすらしないラモンが
     ガブリッ!!
 よっぽど痛かったのですね…、
 ごめんねラモン、昨日のうちに
 気づいてあげれなくて…。


 今度は何度か診察してもらったことのある、
 近くの病院に駆け込みました。

 診察結果は…ノミアレルギーとのこと。。。
 しかも原因らしきは1週間前に連れて行った
 トリミングがあやしいと言われてしまったのです。
  
 ラモンは一応、ノミ駆除(一ヶ月もつやつ)
 フィラリアの対処はしています。。。
 では何故???

 そちらの先生の話しによると、トリミングの
 場所は結構ノミなどを潜伏させていて、
 洗い立ての子などは一時的にマトにされやすいらしい。

 しかし、痛そう…頑張って早く良くなろうね!



ニックネーム ミイキ at 03:31| Comment(7) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする